専業主婦がお金を借入れする秘策とは?
主人に内緒で、私は借金をしております

まだまだ開いている収入格差

コメントは受け付けていません。

最近、とても腹の立つ出来事がありました。

年末、3つも仕事を掛け持ちしている友達が交通事故に遭いました。
幸い命に別条はなかったのですが、やはり友達としてつらいです。
長引く不況のあおりを受け、私も友達も年末年始は仕事でした。

でもいるものです、贅沢な人が。
年末は泊りがけの忘年会、年明けはプライベートで旅行、
そしてクリスマスには、義理母からクリスマスケーキとフライドチキンのプレゼント、
それなのに、お腹がいっぱいという理由で義理母に突き返したそうです。

世の中にはクリスマスケーキもフライドチキンも満足に食べられない
貧しい人もいるというのに、また義理母の気持ちすら考えられないなんて
何とも罰当たりな人がいるものだと思いました。

私や友達は食べ物が余ったりすると、腐らせる前に分け合います。
お互い食費が助かりますし、特にそれがお米や野菜だと本当に嬉しいです。

朝から晩まで働いて、休日は別のアルバイトをしてそれでも
ギリギリ生活をしている友達もいます。
別にお金無いんなら、即日カードローンでお金を借りればいいだけだと思います。
カードローンは即日審査の即日融資だし、こんなに嬉しいことはありません。

それなのに食べ物を粗末にする人は毎日定時で上がり、
その後は水泳など習ったりして、何とも納得のいかない現実です。

なんだか愚痴っぽくなりましたが
それでも私はずっこけても毎日頑張る友達が大好きです。


Posted by jt12030224 on 3月 30th, 2013 :: Filed under お金

某リサイクル本屋での出来事

コメントは受け付けていません。

ここ半年くらいの間、コミックの買取りで何度もお世話になっていた店舗が閉店することになった。
閉店が決まった以上、新たに買取りはしない。(当たり前だが)

売ろうと思っていたコミック(30冊)が宙に浮いてしまった。
仕方がないので距離は少し遠くなるが同じチェーン系列の店舗に持っていった。
同じ系列店なので買取査定も同じようなものだろうと思っていたが、ここは厳しかった。
というか融通がきかない店だった。

「過去に買取りの履歴があるタイトル(例えば、某海賊マンガの○巻と某かるた取りマンガの○巻など)は
買取りできません」とつっぱねられ、30冊持ち込んだうちの10冊を買取拒否された。

ちなみに、今までお世話になっていた店はそのようなことは一切言わず、「一度の買取りの中で
同じ巻がダブっていなければOK」というスタンスだった。
それに加え、スタッフの態度も皆さん非常に丁寧で親切だった。

私の場合、売れ筋の高価買取りコミックをある程度安く仕入れて、それを売って得た利益で
本当に自分の買いたい本を買っている。
正直なところ、過去に自分が○○の○巻を売ったかどうかなどいちいち覚えていないのだ。

今回コミックを持ち込んだこの店、というかこの店のスタッフは、ありえないほど態度が悪かった。
終始ニコリともせずに「金を受け取ったらさっさと帰れ」というオーラをビシビシ出していた。
一応こちらは代金を受け取る際に「ありがとね~」と声をかけたがそれもシカト。
客に笑顔を見せたら負け!とでも思っているような勢いだ。

この店も、買取りに際してそこまでストイックにきっちりしているのだったら、スタッフの教育のほうも
それに負けない程度にきっちりとやってほしいもんである。
ま、愚痴なんですけどね。乱文失礼しました。

あ、本社にクレームですか?もちろんきっちり入れときましたよ(笑)

この前、私は急遽お金を必要とした時はカードローンを利用しましたね。
基本カードローンは即日融資だし、お金を借りたい時には、助けてくれます。
お金必要=カードローン」がいいですね。


Posted by jt12030224 on 2月 18th, 2013 :: Filed under お金

初めての借入の体験について

コメントは受け付けていません。

私が初めてお金の借入をしたのは、数年前のことにはなりますが、クレジットカード会社さんの中に設置してあるATMからの借入をしました。
初めての借入は、緊張もしましたし、なるべく支払い回数を少なくして返済を楽にしようと計画的に行いましたので、すぐに数ヶ月で完済しました。
あまり普段からキャッシングなどの借入をするようなタイプではありませんでしたので、そういった意味でも初めての体験に緊張してしまいましたが、クレジットカード会社さんのキャッシングの借入は安心出来るシステムですし、金利も高くなかったので、返済するのに、きちんと計画的に自己責任をしっかり持って借入をすれば、すぐに返済することが出来ます。
万が一、主婦の私は何かと物入りでお金が必要になった場合に備えて、主婦カードローンの申し込みをして、いざという時だけに使うように大切にすれば、借入出来るということはすごく便利だと実感しました。
使いすぎないようにと、そこだけは気をつけて借入をしています。


Posted by jt12030224 on 1月 10th, 2013 :: Filed under 借金
Tags ::